関東学園大学附属高等学校

ニュース&トピックス

2008年6月26日

弓道部

不動の対戦相手・・・集中力が決め手となる「自分との闘い」。

イメージ

基本的に個人競技の弓道では、闘う相手は動かない「的」のみです。対戦相手が不動というのもスポーツとしては珍しく、しかも当たっているか、外れているかは一目瞭然。こんな単純な競技となれば、当然「自分との闘い」となります。弓道=集中力と言われるわけです。 さて、我が弓道部は3年生引退後、部員が5名(男子2名、女子3名)となります。1・2年生の実績はまだ出ていませんが、11月の新人戦から始まる新チームの発奮に期待したいところです。 奥まった弓道場で、毎日毎日練習しています。自然がいっぱいの弓道場は、春の桜、夏の蝉時雨、秋の紅葉、冬の木枯らし(?)と、なかなか楽しめます。"蚊"との戦いも壮絶です。季節を問わず、夕方には近所のお宅から空腹を刺激する香りが漂ってきます。練習よりも「今日のおかずは○○」という話題で盛り上がるのもこの時間です。

イメージ

イメージ

日本弓道連盟段級審査結果
  • 弐段合格  1名
  • 初段合格  6名
  • 一級合格  1名

ニュース&トピックス