関東学園大学附属高等学校

ニュース&トピックス

2011年2月22日

【和太鼓部】第4回伝統芸能発表会に向けての部員の意気込み

前回は、2月1日のニュース&トピックスにて和太鼓部員の活動状況をお知らせいたしましたが、今回は、この発表会でのお勧めの曲や友情出演してくださる他校との練習について、また発表に向けての部員の意気込みをご紹介したいと思います!

 

まずは、オススメの曲についてご紹介します。

今度の発表会では15曲ほどを披露する予定でどれもオススメだそうなのですが、HPをご覧になっている皆さんのために特別に特に注目して聴いて欲しい曲を部長さんに3曲選んでいただきました。その結果・・・皆さん、「天地」・「天龍」・「山呼(サンコ)」この三つの曲は要チェックです!部長曰く“見逃すと損”とのことです。

 

次に他校との練習についてご紹介します。

今回、八木節を勢多農林高校さんと新田暁高校さんと一緒に共演予定ですが、他校との練習は、刺激を受けるため、上達する良いきっかけとなるのだそうです。また一緒に活動していくことで親しくなれて友達も増えるとのことで、技術習得だけでなく、人脈づくりに貢献しているようです。発表会では、他校とのチームワークにも注目したいですね!

 

最後に、発表にあたっての部員の熱い意気込みをお届けします。

 

部長Hさん 「1曲1曲を大切にして全力でやります!」

副部長Mさん 「お客様に楽しんでもらえるよう頑張ります!」

2年生 NRさん 「元気で楽しく笑顔で!」

1年生 Uさん 「どれも良い曲なので、是非見に来てください。」

1年生 Yさん 「楽しいからどんどん来てください。」

1年生 Kさん 「カッコイイぜ!!」

1年生 Nさん 「全力投球!」

そして顧問の先生からも一言 「皆様に感動を!」

 

2月27日(日)が待ち遠しいですね!

13:00から、明和町ふるさと産業文化館にて発表予定です。多くの方のご来場をお待ちしております。