関東学園大学附属高等学校

ニュース&トピックス

2012年11月 6日

【群馬県総合文化祭】弁論部門で全国大会出場決定!

11月4日(日)、第18回群馬県高等学校総合文化祭の一環で、高崎市の高崎シティギャラリーにて第11回群馬県高等学校弁論大会兼第37回全国高等学校総合文化祭弁論専門部県予選会が開催されました。

審査の結果、小暮有梨沙(2年)が準優勝、山根璃那(2年)が優秀賞を受賞しました。小暮さんは来年夏に長崎県で開かれる第37回全国高等学校総合文化祭弁論部門に群馬県代表として出場することとなりました!

小暮さんは「サザンクロスに見守られて」という演題で熱弁をふるいました。なお、本校の生徒で弁論部門で全国大会に出場するのは、石島優子さん、藤生杏奈さん、小貫真美さん(3年)に続く、3年連続4度目の快挙です。