関東学園大学附属高等学校

ニュース&トピックス

2016年3月18日

ニュージーランド短期留学5日目

さて、今日はローラ先生から我々日本人の生徒だけのために授業をしていただきました。
まず1時間目。ニュージーランドの地理を学習しました。北島と南島の関係や、クイーンズタウンのアウトドアアクティビティについて学びました。その後、マオリ文化について教わりました。ニュージーランドの国技であるラグビーと、ナショナルチームであるALL BLACKSについて学びました。またALL BLACKSが試合前に必ず行うカマテハカについて動画を見ながら学習しました。迫力満天の本場のハカにみな圧倒されていました。ハカの中で使われるマオリ語についても発声しながら学びました。発音が日本語ととても似ているため、上手に発音できて、先生からもお褒めの言葉をいただきました。
2時間目はニュージーランドクッキングをしました。作ったものはフェアリーケーキというカップケーキのようなものです。先生から英語のレシピをいただき、8班に分かれて作りました。みな手際も良く、レシピ通りに楽しく作れました。スポンジを焼いている間にブレイク。
3時間目は体育で、ニュージーランドで盛んなクリケットにチャレンジしました。ダイヤモンドクリケットという簡易式のクリケットを教わりました。初めてのルールに戸惑いながらも、実際にプレイしてみるとシンプルで、大変盛り上がりました。1時間を超える長丁場のチーム対抗戦でしたが、なんと100対98の大接戦の末、グループ1が勝ちました。
4時間目はクッキングの仕上げです。2時間目に焼いたスポンジにブルーベリー、イチゴ、シュガーバター、アイシングシュガー、カラースプレーなどのデコレーションチップを使って装飾しました。パティシエ顔負けの出来栄えに先生も大変驚いておりました。自信作をホストファミリーにお土産に持って行くという生徒も多く、よい話のタネになりそうです。
さて、いよいよ初めての週末を迎えます。既に何人かの生徒から楽しげなプランの予定を聞いています。ニュージーランドの家族との思い出が、より一層深まることでしょう。月曜日がとても楽しみです。
それでは、ごきげんよう!!