トップ(関東学園大学附属高等学校)ニュース&トピックス> 平成24年度 Wakatipu高校短期留学生受け入れ(2日目)

平成24年度 Wakatipu高校短期留学生受け入れ(2日目)

書道体験

書道体験

 Wakatipu高校の短期留学生は関東学園大学附属高等学校で一日を過ごしました。

 6時間とも違うクラスの授業を受けました。書道体験ではそれぞれ好きな文字を書きました。なぜか「クーラー」を日本語で何というか知りたがり、「冷房」と練習する生徒もいました。

 また、地理の授業では地理の先生が英語で必死に寿司の歴史を教えてくださいました。ついでに「おあいそ」や「あがり」などの寿司用語も教えてくださいました。

 英語の授業を行った2年1組には3月にWakatipu高校に行った生徒がたくさんいたので、会話が弾みました。

 古典の授業では百人一首大会をしました。普通の札取りは日本語が分からないため苦戦しましたが、坊主めくりでは大逆転負けなどあり大変盛り上がりました。

 最後の授業では弓道の袴を着せてもらい、ご満悦の様子でした。授業外でも多くの生徒が英語で話しかけてくれるので、留学生たちは忙しくも楽しい一日を過ごすことができました。

書道体験

書道体験

書道体験

書道体験

書道体験

書道体験

書道体験

書道体験

寿司の歴史

寿司の歴史

袴の着付け体験

袴の着付け体験

袴の着付け体験

袴の着付け体験

袴で記念撮影

袴で記念撮影

▲このページの先頭へ