【JRC部】善行少年として表彰されました。

警察署長さんと記念撮影

警察署長さんと記念撮影

2月17日(木)、館林警察署5階大会議室で行われた、館林警察署管内学校警察連絡協議会主催の「善行少年表彰式」にて本校のJRC部の活動が評価され。表彰されました。表彰式にはJRC部を代表して2年4組の島田菜穂美さんが出席しました。

 

JRC部の活動 

 

 本校のJRC部(青少年赤十字)は、様々なボランティア活動に取り組むことで、自分達の身近な事で継続して人の役に立てる活動を見つけて実施しています。特に清掃活動に力を入れて取り組み、日常生活にとけこんだボランティア活動をしています。

 

校内活動

・     通学路や地域の清掃活動(月2回程度)

・     校内環境美化(清掃活動・花いっぱい運動、月2回程度)

・     募金(全校に呼びかけ緑の募金や1円玉募金を行なう。)

・     エコキャップ運動(通年)

      ペットボトルキャップ800個で発展途上国でのワクチン一人分となる。

・     群馬県肢体不自由児協会の「友情の絵はがき」販売(11月)

・     不要衣類を海外救援衣料として送る運動(1月)

      全校に呼びかけ各家庭から古着を回収し、NPO法人日本救援衣料センター

      から世界各地の難民・被災者の方々へ送る運動。10年続けている。

・     座布団を手作りし、成島駅へ寄贈する運動(12月)

      地域への貢献として、通学で利用する生徒が多い最寄り駅の東武線成島駅へ、

      日頃の感謝の気持ちを込めて、ホームのベンチで使用してもらう座布団を作り

      毎年贈っている。10年続けている。

・     日本赤十字災害義援金の寄付(随時)

・     点字の学習

・     車椅子の使い方の学習

・     救急法の学習

・     雑巾縫い

 

地区活動

・   邑楽・館林地区青少年赤十字高校生協議会の活動へ参加(年6回程)

・   新入生歓迎会

・   老人ホーム訪問(東毛光生園にて施設見学、清掃活動や入居者の方との交流など)

・   歳末助け合い合同募金(館林アピタにて)

・   交流会(手話の学習、館林街角ウォッチングにて福祉施設訪問、パン作り、救急法

    の学習、レクなど)

・   トレーニングセンター(赤十字についての学習、国際人道法の学習、救急法の学習、

    トピックアルバムの作成など)

・   館林市福祉まつりのボランティア

▲このページの先頭へ