全国高等学校野球選手権記念群馬大会 3回戦の結果

7月14日、高崎城南球場で高校野球選手権大会3回戦が行われ、昨年の選手権覇者である高崎商業高校との試合が行われました。緊迫したゲーム展開の中、4回に藤家・鈴木廉の連続タイムリーで先制すると、7回にも飯村・宮井の連続タイムリーで5点差をつけ試合を決定づけました。先発亀山は被安打10と多くのランナーを背負いながらも粘投。バックも盛り立てピンチを切り抜けると、2回戦藤岡工業戦に続き、完封勝利をあげました。この試合は前回と異なり休日であったため一般の生徒も応援に駆けつけ、選手の力となっていたようです。この夏が少しでも長く続くように、引き続き応援していきます。

 123456789
関学大附  0  0  0  2  0  0 3 0 0 5
高 崎 商  0  0  0  0  0  0 0 0 0 0

▲このページの先頭へ