平成24年度 人権教育(ケータイ安全教室)

平成24年12月10日(月)に本校体育館で人権教育が行われました。

講師はNTTドコモ群馬支店の方で、演題は『ケータイ安全教室』でした。

携帯電話のルールとマナーを学び、また気軽に情報を発信してしまうことの怖さを知ることができました。

mixiやTwitterなどのSNSでは、一つのつぶやきでは個人を特定されにくいですが、多くつぶやくと自分が通っている学校や、自宅までも特定されてしまうということも分かりました。

他にも架空請求のメールに対しては、無視をすることを学ぶとができました。

携帯電話で被害者や加害者にならないために、生徒は真剣に聞いていました。

▲このページの先頭へ