トップ(関東学園大学附属高等学校)ニュース&トピックス> 【職員研修】熱中症予防対策

【職員研修】熱中症予防対策

 学校管理下の熱中症は主に体育や部活動中に起きるそうです。館林は夏にとても暑くなります。生徒のみなさんの健康のため、また事故防止のために今回の研修を計画しました。

 本日は群馬医療福祉大学看護学部より河内智子先生をお招きして、熱中症予防対策について次のような教員研修を行いました。
 ・こまめな水分補給について
 ・激しい運動を行う時間帯について
 ・暑さへの慣れについて
 ・自家製スポーツドリンクの作り方について

今後も生徒のみなさんの健康と安全を考え、教育活動を行ってきます。

▲このページの先頭へ