トップ(関東学園大学附属高等学校)ニュース&トピックス> 【弁論】全国高等学校総合文化祭

【弁論】全国高等学校総合文化祭

 8月8日(水)・9日(木)に第42回全国高等学校総合文化祭弁論部門・第64回文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会が長野県東御市で開催されました。この大会は、65年の歴史を持つ伝統ある大会で、北は北海道から南は沖縄まで、全国から71名の弁士が集まり、文部科学大臣旗を目指して熱弁を競います。
 本校は出島実咲さん(3年)が昨年行われた群馬県高等学校総合文化祭弁論専門部大会で見事優勝し、出場を果たすことが出来ました。出島さんは、「愛する名前」と題し、デジタル化が進む現代社会において、自分の名前を改めて見つめ直すことが必要であると伝えました。

▲このページの先頭へ