トップ(関東学園大学附属高等学校)ニュース&トピックス> 群馬県教育文化事業団奨学金特別緊急採用について

群馬県教育文化事業団奨学金特別緊急採用について

(財)群馬県教育文化事業団高等学校等奨学金

【特別緊急採用】について

 

財団法人群馬県教育文化事業団では、急激な世界同時不況の進展に伴い、失業や倒産などによる家計の厳しい世帯が増加していることから、高校生の勉学継続に支障が生じないようにするため、緊急・時限的な措置として、従来の緊急採用における連帯保証人の条件を緩和した「特別緊急採用」を創設し、次の要領で奨学生を募集します。

 

1.出願資格: 事業団の高等学校等奨学金貸与規則の出願資格の要件(※1)を満たし、次の事項に該当すると当該学校長が認定した者

(1)   平成20年10月以降に、父母(親権者)叉はこれに代わる人が会社等の倒産や解雇等により家計が急変した者

(2)   成績については、当該学校長が盛業の見込があるとして推薦できる者

2.貸与月額: 私立(自宅通学) 月額30,000円

3.貸与期間: 採用決定から卒業までの最短年限

        ただし、解雇等が前年度の場合は、申請により平成21年4月分まで遡りが可能です。

4.申込締切: 平成22年2月末日

5.問合せ先: 高校事務室

 

※1(出願要件) 申込資格

1.保護者等の住所が群馬県内にある人

2.高校の学習成績が5段階法による評定平均で3.0以上、高校成績が未評定の場合は、中学校3年生の学習成績が3.5以上(特別緊急採用の場合は校長推薦で3.0以下でも可

3.父母又はこれに代わる者の合計所得金額が事業団の定める基準以下

4.連帯保証人を2人立てられる人(1人は親権者、1人は別生計で貸与終了時に60歳未満の成人に限ります)(特別緊急採用の場合は不要

▲このページの先頭へ