オープンキャンパスの様子

9/12(土)

  • 今回の模擬授業のテーマは「子どもの目線に立った保育方法」です。皆さんは子供のころ好きだった遊びを覚えていますか?

  • 保育での遊びについて知識を深めるために、2つの教育方法に焦点を当て専門の先生が授業を行ってくださいました。「モンテッソーリ教育法」について学ぶために「幾何学の感覚」、「色彩感覚」を高めるための活動をみんなで体験しました。

  • 様々な形の色紙の中から画用紙の型に合うものを選び、貼りつけていきます。

  • 次に「フレーベル教育法」について学びました。この教育法は内発的自己活動を重視し、多機能の発達を目的としています。1つ目の活動とは異なり、この活動では自分たちの頭で想像したものを表現していきます。

  • 今回の模擬授業で2つの教育法について学び、遊びについての知識を深めることができたと思います。先生はどや顔度で表すと50%!とおっしゃっていました(^_^)ぜひ皆さんも関東短期大学に入学し、「どや顔度100%」を目指しましょう!!

  • 皆さんの作品をラミネートしたものです。それぞれ個性がありますね(^O^)/

  • 次は体育館でロープを使い、返しとび・ダブルダッチの練習をしました。先生は持ち手のついたものではなく、ロープのように操作しにくいものを使い練習した方が、子供たちに分かりやすく教えられるようになるとおっしゃっていました。

  • 皆さん最初は苦戦していましたが、後半は上手に跳べる人も徐々に増えていました。タイミングをつかむのが難しそうですね!

連絡先

関東短期大学

〒374-8555 群馬県館林市大谷625番地

TEL.0276-75-7831(広報室)

FAX.0276-75-7832(広報室)

E-mail.kohojuni@kanto-gakuen.ac.jp