ホーム > 学科紹介 > こども学科 「5つの力」

こども学科 「5つの力」

社会人として必須の
「5つの力」を ブラッシュアップしよう。
 
個性を磨こう、魅力あふれるひとりの人間として。
アルバイト先のスーパーで品出ししていると、 顔見知りのこどもが「おにいちゃーん!」と駈け寄ってきて、ハイタッチ!(笑)。
積極的にチャレンジしよう。臆することなくどんなことにも。
今年の目標のひとつは、 「幼児体育指導員検定」の資格をとることです。
上手なコミュニケーション力を身につけよう、自分を的確に表現できるように。
たとえば、紙芝居を始める前に、手遊びで、 園児の興味をひいて集中力を高めるように工夫したりしました。
専門性と実践力を向上させよう。社会と時代の要請に応えるために。
興味があるのは障害児教育ですね。 高校ではホームヘルパー2級の資格を取得しました。
問題を発見する力、それを解決する力を養おう。自発的に活動できるように。
いま興味があるのが太平洋戦争当時の 日本のこどもの日常生活や教育の状況です。