[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

トップ(関東短期大学)学科紹介>保育園の実習体験談

保育園の実習体験談

学んだことを即生かせる、有意義な保育園実習。

保育実習体験
みなさん、ごきげんよう。 今、私は保育士資格と幼稚園教諭二種免許を取得するために勉強しています。両免許を取得すれば、保育所や養護施設だけでなく、幼稚園教諭としても仕事をすることができるので、より大きな可能性が持てるからです。2年間という短い間で二つの資格を取得するということは、決して簡単なことではありませんが、とても有意義な時間になると思います。今日は皆さんに、保育士を目指して学んでいる私の体験談を聞いていただきたいと思います。

まず、関東短期大学では、保育士としての基本的な科目や教養科目などを勉強します。乳幼児の専門的な知識の勉強だけでなく、さまざまな応用がきく授業内での実習も行います。例えば、「小児栄養」という授業では、粉ミルクから離乳食までを作ったり、試食をしたりします。 また、「表現」の授業では、手遊び歌や紙芝居、絵本の読み聞かせなど、現場に行ってもすぐ使えるさまざまな技法を学ぶことができます。

そして、実際に保育園に行って、保育園実習を行います。実習では短大で学んだことを即生かし、とても有意義に実践することができました。園児たちから「せんせい」「せんせい」と信頼しきった顔で呼ばれた時は、本当にうれしくて、子どもたちの笑顔を見ながら、自分が保育士を目指したことが、本当に間違っていなかったんだなあと、しみじみ感じました。 みなさん、同じ夢を持ったたくさんの友達と励ましあい、努力しながら、このやりがいのある保育士の資格を取り、よき保育者を目指して、この関東短期大学で一緒に頑張っていきましょう。

■Wさん
幼稚園・保育士コース

図書館利用時はマナーを守りましょう!
8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
・・・休館日

開館時間はいずれも9:00です。詳しいカレンダーはこちらから

関東学園大学のホームページへ 相田みつをと関東短期大学


▲このページの先頭へ