関東学園大学

ニュース&トピックス

2013年6月 3日

平成24年度 コンピテンシーリーダー賞 受賞者表彰式開催!

平成24年度学業成績優秀者の表彰式にて、コンピテンシーリーダー賞の表彰が行われ、
受賞した 経営・会計コース3年生 小池 真実さんに表彰状と副賞が贈られました。
コンピテンシーリーダー賞は、年間教育プログラムに積極的に参加し、コンピテンシー向上に努め、学内で1番多くのコンピテンシーポイントを取得した学生に贈られる賞です。
今回、受賞者となった 小池 真実さんにその感想を聞きました。

 

Q.受賞した感想は?
コンピテンシーリーダー賞の存在は知っていましたが、まさか自分が受賞できるとは夢にも思いませんでした。昨年度はコンピテンシーのポイントを貯めることを意識して活動をしたわけではなく、様々な教育プログラムの中から自分が参加したい!と思えるものに参加していただけだったので、受賞を知った時はとても驚きました。
Q.昨年度の1番印象に残っている活動は?
やはり「おおた100km徒歩の旅のボランティアスタッフ」ですね。昨年度は班のリーダーを担当させて頂きました。子どもたちと関わることで、自分が教えるだけでなく、彼らから教わることも多かったです。また先輩や後輩も参加しているので、縦や横のつながりを広げることができました。参加することで損をすることは絶対にありません。とても楽しく良い思い出です!
Q.今後の抱負は?
今年度も「おおた100km徒歩の旅のボランティアスタッフ」を頑張りたいと思っています。現時点では参加メンバーがとても少ないので、只今参加してくれる方を募集しています。今年度もできる限り積極的に様々な教育プログラムに参加していきたいと思っています。


コンピテンシー育成プログラムについてはコチラ