関東学園大学

ニュース&トピックス

2013年7月12日

第1回FD研究会が開催されました!

7月10日(水)に「平成25年度第1回FD研究会」が開催されました。
本学では、ファカルティ・ディベロップメント(FD)活動の一環として、より良い授業を目指し、定期的に授業改善に必要な要素を教員同士が提案し合う「FD研究会」を開催しています。
今回のテーマは「アクティブ・ラーニングを取り入れた授業の実例紹介」でした。
アクティブ・ラーニングとは、教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称のことです。
学生の主体的な参加を促し、コンピテンシー向上の一助となるアクティブ・ラーニングをどのように授業に取り入れているか、実施方法や抱える課題について具体的な事例を交えなから検討が行われました。
質疑応答も盛んに行われ、充実した研究会となりました。
今後も、授業改善に向けた取り組み等を継続して行っていきたいと思います。
第1回FD研究会の報告はコチラ