トップ(関東学園大学)就職支援インターンシップ>企業の皆様へ

インターンシップ(企業の皆様へ)

[インターンシップ] [学生の皆さんへ]

ごあいさつ

私ども関東学園大学は、太田市内に拠点を置く唯一の4年制大学として、「地域で活躍できる人材の育成」に努めることを目標に掲げ、日々学生指導に取り組んでおります。平成23年度からはコース制を導入し、経済学部経済学科および経営学科のもとに5つのコースを設置し、卒業後に各地域の発展・振興に寄与しうる人材を育成して、今後も地域の皆様とともに歩んでまいる所存です。

コースの設置にあわせ、本学学生へのより実践的なキャリア教育の一環として地域企業での現場体験・実習等(インターンシップ)を積極的に取り込んだカリキュラムを実施しております。このような趣旨をご理解いただき、貴社・貴団体におけるインターンシップ(企業実習等)の機会をご提供いただきたく、お願い申し上げます。


関東学園大学
学長 羽田 亨

インターンシップ制度について

1.インターンシップについて

本学では3年次に参加するよう、指導しています。
企業の皆様にはインターンシップの受入をお願いしたいと考えております。

形態 正規の教育課程として位置付ける
目的
  • 1.コンピテンシーを高めるとともに、就業意識を形成する
  • 2.卒業までの学習目標を定め、就業力を育成する
  • 3.業種・職種の理解を高める
  • 4.大学と産業界・地域社会との交流を深める
2.お願い

インターンシップは、アルバイトとは異なります。正課教育となりますので、学生の実習状況を評価いただき、実習後に評価表のご提出をお願いいたします。

3.受入期間について

受入期間につきましては、8月中旬~9月末までの夏季休業期間内5日間以上でお願いいたします。

4.保険について

インターンシップ実施期間中(通勤及び実習中)に発生した事故等に関する保険として、大学側から本人に加入させます。

5.ビジネスマナー・守秘義務について

インターンシップ実習を希望する学生には、「インターンシップ(講座)」を受講することを義務付けています。この授業では、挨拶等マナーや姿勢、電話やメール実習、守秘義務等について事前に学習します。その後、学生の希望と貴社とのマッチングを大学にて行います。

実習生受け入れについて

趣旨をご理解いただき、本学の学生の受入が可能な企業・団体様は恐れ入りますが、以下の項目をメールもしくはFAXでお送りいただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

>>> インターンシップ受け入れについて[PDF 47.5KB 別ウィンドウ] 

お問合せ先・実習生受け入れ申込み先

  • 関東学園大学 学生支援センター キャリアサポートグループ宛
  • TEL番号:0276-32-7912
  • FAX番号:0276-32-7098
  • メールアドレス:メールアドレス

▲このページの先頭へ