関東学園大学

ニュース&トピックス

2013年11月18日

第29回関東学園公開講座が行われました!

11月14日(木)に本学で「第29回関東学園公開講座」の最終講義と閉講式が実施されました。今年度は「地域社会を考える」という統一テーマで、5回にわたり本学教員による講義が行われました。

 

第5回目は、「郷土群馬県の特徴とは -各種指標に見る群馬県の姿-」という題目で、経済学部 石坂 昌弘教授が講義を行いました。

 

本講義では、群馬県は他県と比較し、なぜブランド力が下位なのかを各県の様々な指標(数値)と比較しながら、その理由に迫りました。

 

また今回は群馬県の様々な指標を見ることで、群馬県の良さを再発見・再実感して頂くことをねらいとしており、受講者のみなさまも熱心に耳を傾けておられました。

 

また、今回は最終回のため閉講式も行われ、太田市長様からのメッセージ披露と太田市市民生活部部長 井上 稔仁様よりご挨拶を頂きました。その後、4回以上出席された皆様へ、本学上林学長より修了証書が授与されました。

 

今年度の講義が受講された皆様の生活に少しでもお役に立ち、さらに地域社会について考えるきっかけになりましたら、これほど嬉しいことはありません。次年度以降も、地域の皆様に喜んで頂ける公開講座を企画して参りますので、ぜひご期待ください。

 

【第2回から第5回を受講された方々からのご意見】

◆ 第2回 経済学部 天野 勝弘 准教授

「スポーツヘルスツーリズムを活用した地域活性について

         –スポーツ、健康、観光を結びつけて地域を元気にしましょう-」

 

・地域の活性化と観光についてよく研究されていることに感心しました。

・太田をいかに観光名所としてアピールできるかを話してくれたことは大変有難かったです。

 

◆ 第3回 経済学部 木村 光雄 教授

「高齢者の安全・安心について –高齢者の犯罪・交通事故を中心として-」

 

・高齢化社会への準備対応など納得できるいい話に感動しました。

・今日の講座から交通事故や犯罪の現状が資料(犯罪白書)によって理解できました。

 

◆ 第4回 経済学部 岡本 純 准教授

「スポーツで地域社会を元気にしよう –スポーツで、もっと幸せな国へ!-」

 

・聞いたことのないスポーツを支える側の話を有難うございました。

・スポーツの大切さ(気晴らし・休養・楽しむ・遊ぶ)が理解できました。

 

◆ 第5回 経済学部 石坂 昌弘 教授

「郷土群馬県の特徴とは -各種指標に見る群馬県の姿-」

 

・色々な指標を通して見える群馬県の姿が良く理解できた。

・群馬県の良い所を再認識しました。もっと群馬県をアピールしたくなりました。

 

第1回の講座内容については、こちらをご覧ください。 → 第1回目の講座

修了証書授与

修了証書授与

第2回の様子

第2回の様子

第3回の様子

第3回の様子

第4回の様子

第4回の様子