関東学園大学

ニュース&トピックス

2017年11月13日

第39回関東学園大学三松祭

 1028日(土)・29日(日)に、第39回関東学園大学三松祭テーマ『Reignite~完全燃焼をもう一度~』を開催しました。 

屋外芝生スペースを観覧席に特設ステージを設置。二日目の雨天予報から、急きょ学食内に特設ステージを設置するなど、雨天対応に追われましたが、屋内外に50店舗以上の模擬店に多数の企画イベントを実施。

 

初日は、「上州八木節保存会の演奏」から始まり「厩橋ちんどん倶楽部 練り歩き」「なりきり仮装コンテスト」「カラオケ大会」「ダンスフェスティバル」「Teens Rock Fes」「ビンゴ大会」他、隣接のグランドでは「ゲートボール大会」「キッズ(U8)サッカーフェスタ」も開催。場内は元気に走り回る子どもたちがあふれました。

2日目は、「太田女子高校吹奏楽部による演奏」「いなり幼稚園児の演奏」「ミュージックフェス」「ホリメルヘン須永じぐろ京介 による ものまねステージ」「ビンゴ大会」他、雨天のため急きょ学食内に特設ステージを設置しての開催。雨天にもかかわらずたくさんの方が来場するなど、大変な盛況振りを呈していました。

 

ご来場頂きました皆様、大変ありがとうございました。

 

三松祭実行委員会