関東学園大学

ニュース&トピックス

2018年11月26日

地域経済デザイン論第7回講義 ゲスト講師:JTB両毛支店

第7回講義①

第7回講義①

 2018年11月14日(水)、地域経済デザイン論(担当:中村正明教授)の第7回講義を実施しました。ゲスト講師にはJTB両毛支店で活躍される高野友希さんをお招きしました。はじめに中村教授が「プロモーションと情報発信」のポイントを交通整理し、太田市の総合戦略についてあらためて解説しました。

 つづいて高野さんから10月6日(土)に太田駅北口と太田市美術館・図書館で開催された「太田ブルーフェスティバル」を紹介いただきました。このイベントは太田市のイメージカラーである「ブルー」にちなみ、駅前で「青」空マルシェを催し、ブルーにちなんだフードやドリンクを提供したこと、特製のブルーバルーンを打ち上げ、夜空を青く染め上げたこと―など、様々な工夫をこらしたところ、地域内外のお客様からあたたかい支持を得られたことなど、手がけられた地域交流事業についてお話しいただきました。

 高野さんは「私がいまJTBでこの仕事をしているのは、太田市で活躍し、生まれ育った太田市に恩返しをするためです」「地元の良いところをうまく情報発しできるようこれからも頑張ります。学生のみなさんにも地域を盛り上げる仕事に就いてほしいです」といっ熱いエールをくださいました。高野さん、お忙しいところをご講話くださり、ありがとうございます。今回お話しいただいた内容は、今後の地域活性のための学びにいかしてまいります。

 レポートはこちらをご覧ください。

第7回講義②

第7回講義②

第7回講義③

第7回講義③

第7回講義④

第7回講義④