トップ(関東学園大学)ニュース&トピックス>平成26年太田地域安全大会にて防犯寸劇実施!

平成26年太田地域安全大会にて防犯寸劇実施!

関東学園大学防犯ボランティア推進センターに所属する学生30名が、10月17日(金)に藪塚本町文化ホールにて開催された「平成26年度太田地域安全大会」にて防犯寸劇を実施しました。防犯啓蒙活動として「振り込め詐欺被害防止」と題し、近年増加傾向にある振り込め詐欺の事例と対策について熱意のある演技を披露しました。マスコミ・警察をはじめとする防犯関係者からは、年々寸劇のクオリティが上がっているとの評価もあり、観覧者の防犯意識醸成に大きく貢献することができました。寸劇に参加した学生は「メンバーで一丸となって取り組むことができ、将来警察官や消防官を目指すにあたっての表現力や積極性も身に着けることができました」と演技を通じて自身の成長を実感したようです。

また、同大会にて本学防犯ボランティア推進センターが、犯罪防止の重要性を深く理解し、地域における各種防犯活動の推進に積極的に貢献したことにより表彰されました。センター長である藤原教授は「学生と共に取り組んだ甲斐があった」と活動に参加した学生の栄誉を称えました。

 

▲このページの先頭へ