経営者等の特別講話を開催(第2回)

 6月23日(月)「中小企業論」(長谷川講師)の授業内で、株式会社アミイダの取締役工場長の小澤昌之様に講話を行っていただきました。

 

 株式会社アミイダは、自動車、電機機器、建設機械、産業機器及び金型等に使用する金属部品、非金属部品の精密金属加工を主事業とする太田市内の製造業の会社です。営業職は1人もいないとのことですが、取引会社は県内中心に全国に2百にも上り、社員が「技術」を磨くことはいうまでもなく、「世の中、人の為に自己研鑽し続けること」を非常に重視する会社だと伺いました。

 

 小澤様は本学の卒業生で、30代にして取締役を務めています。大学時代より社会人になった今のほうが勉強していることや、勉強したことや感動したことを実行に移すことの大切さについて、熱くお話くださいました。中小企業ならではの魅力として、現場をよく知る創業者が一緒に働いていて直接頑張りを見てもらえること、全社員が経営理念やビジョンをスムーズに共有できることをご説明いただきました。

 また、ぜひ気軽に会社を見学にきてくださいとお話がありました。ものづくり太田を支える群馬の企業を学ぶよい機会になると思いますので、学生には将来の就職に役立ててもらいたいと思います。

 

ご多忙中にも関わらず、講演くださいました小澤様に厚く御礼申し上げます。

▲このページの先頭へ