平成26年度学生ディベート大会を実施しています!

 11月4日(火)より、平成26年度学生ディベート大会の予選が始まりました!

今年度は過去最多の62チームが出場、テーマの「来年、消費税は予定通り10%にアップすべきである」について、
肯定側・否定側に分かれ熱い討論を交わしています。

 

 学生ディベート大会は、事前に提示されたテーマについて、予め情報収集をした上で討論を行います。本学では、本大会を通じて「表現力」・「人との交流・協業」・「主体性・積極性」・「論理的思考力」の4つのコンピテンシーの伸長を図るべく、授業内外で同大会の準備に取り組んでいます。

 

 予選はお昼休みを利用し12月15日(月)まで、レクチャーホール中央講義室と211教室で開催しています。
12月17日(水)に行われる本戦に向け舌戦している様子を、ぜひ一度ご覧ください。

レクチャーホール中央

211教室

▲このページの先頭へ