【地域活性化システム論】外部講師(総務省関東総合通信局/関東ICT推進NPO連絡協議会/ICTビジネス研究会)による授業を開催!

 10月25日(火)1限「地域経済デザイン論」(中村正明教授)の授業に、総務省関東総合通信局本郷力上席企画監理官、ICTビジネス研究会の明神浩事務局長をお招きし、講話を行っていただきました。

 なお、当科目は内閣府の「地方再生」政策に関連する「地域活性化システム論」の開講校として公認を受けている科目です。

 

 講話では「アイデアをビジネスにしよう」をテーマに、ワークシートを使って学生にアイデアを書かせて発表させるという学生参加型の形態で行われ、軽快な話し方とわかりやすい説明で学生を飽きさせない楽しい授業を行っていただきました。

 普段からアイデアを発想する訓練やビジネスアイデアを必要な資源に従ってまとめる訓練は、今後の大学生活や就職活動でも役に立つスキルになると思います。

 

尚、この日は、3限「6次産業化プロデュース論」、4限の地域経済デザインコースのゼミの中でも、ビジネスモデルの考え方を座学とワークショップ形式で学ぶ機会を頂きました。

 ご多忙中にも関わらず、ご出席くださいました本郷様、明神様に厚く御礼申し上げます。

 

*関東総合通信局のホームページに掲載されました*

群馬県太田市の関東学園大学でビジネスデザインセミナーを開催

▲このページの先頭へ