「JENESYS2.0」ミャンマー訪日団来校

 10月9日(木)ミャンマー国からDAGON大学の学生を中心とした訪日団50名が来校し、本学学生と交流しました。

 

 このプログラムは一般社団法人日本国際協力センターのコーディネートにより、世界の国々へ青少年交流を通じ、我が国の強みや魅力等の日本ブランドや日本的な「価値」に関する理解と関心を深めるという目的で、日本政府により進められている事業です。

 

 学生は、英語と手元に用意した日本語⇔ミャンマー語の会話帳を駆使しながら、異国から来た同年代の学生との国際交流を楽しみました。これらの小さな出会いが、将来の日本とミャンマー間の友好に寄与することになれば幸いです。

 

 ご協力頂きました皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

      歓迎挨拶

      歓迎挨拶

     大学紹介①

     大学紹介①

     大学紹介②

     大学紹介②

    学生との交流

    学生との交流

    民族舞踊披露

    民族舞踊披露

▲このページの先頭へ