トップ(関東学園大学)ニュース&トピックス>東ゼミがプロジェクト型授業(産学連携企画案)発表会を行いました!

東ゼミがプロジェクト型授業(産学連携企画案)発表会を行いました!

12月8日(木)に東ゼミ(演習Ⅰ)の3年生による、プロジェクト型授業発表会が学内で開催されました。東ゼミでは6月より、「産学連携による企業改善提案」をテーマとして、研究に取り組んでいます。

今回の発表会では、「土地販売宣伝企画プロジェクト」をテーマに、地元企業である株式会社匠の杜工房 代表取締役 横手勝之様を始め、関東不動産販売株式会社 専務取締役 新井和正様、株式会社さくらハウジング 高田大輔様をお招きし、3チームが企画の発表を行いました。土地販売という難しい企画について、学生はそれぞれ個性的なプレゼンテーションを展開していました。

今回は各チームのプレゼンテーションに対して、①発想の面白さ、②完成度、③実行可能性、④分かりやすさ、⑤質疑応答への対応、⑥マナー・服装・熱意、の6項目で採点を行い、優勝・準優勝・3位を決定しました。質疑応答も活発に行われ、日頃のプロジェクト型授業の学習の成果が発揮されていました。横手社長からの講評では、「実際の企画としてアイデアを頂きたい」とのお話もあり、完成度の高さが窺える発表会となりました。

東ゼミの皆さん、お疲れ様でした。1年間の集大成となる1月のプロジェクト型授業学内発表会へ向けて、プロジェクトの完成度を高めていってください。

ご多忙にもかかわらず、企画にご協力をいただきました3名の来賓の方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

▲このページの先頭へ