スポーツマネジメントコースの特色

  • イメージ
  • 行政コース
  • 警察・消防コース
  • 経営・会計コース
  • 国際ビジネスコース
  • スポーツマネジメントコース
  • ITマネジメントコース
  • 観光ホスピタリティコース

こんな人にオススメ

社会とスポーツの関連を学びながらスポーツ指導者・保健体育教員を目指したいと思っている人

イメージ

コースのイチオシ

イメージ

スポーツと仕事を両立させたい方の為に在学時よりスポーツクラブ指導、スポーツフェスティバル運営を実施。豊富な指導体験の場で成長できます。

目指す資格

  • スポーツリーダー
  • 各種スポーツ指導員資格
  • 中学校・高等学校教諭1種(保健体育)

学びと科目例

スポーツ指導者としての知識、スポーツと社会との関係性を学びます

科目

スポーツ栄養学

試合に勝つための食事について学ぼう
スポーツで大きな成果を上げるために適切な栄養が不可欠であることは今やアスリートの常識です。栄養素の概要やアスリートに必要な栄養摂取方法に加え、スポーツ種目の特性と食事などについて学んでいきます。机上での学習にとどまらず、栄養素やカロリーに関心を持ち、自分の食生活を見直して健康な生活を送れるよう実践することが大切です。

トレーニング論

トレーニング指導者として必要な要素とは
健康で活力のある生活、競技力向上の基盤を担っているのは、フィジカル(体力)の維持・向上です。スポーツに携わる者として、その基礎理論の理解は必要不可欠です。体力を構成する要素(筋力、持久力、敏捷性、柔軟性など)のトレーニングによる変化、そしてフィジカル・トレーニングの理論と実践について学んでいきます。スポーツを行っていく上で、最重要科目の一つです。

スポーツ社会学

スポーツ現代社会の関係性
スポーツと社会の関係性を明らかにし、社会現象としてのスポーツを鏡として、社会のあり方そのものを見極める学問がスポーツ社会学です。スポーツを取りまく社会問題を分析しつつ、現代社会を読み解く方法論を学んでいきます。

スポーツマーケティング論

スポーツ組織・団体の現状を分析しよう
顧客の理解が全てに優先する消費者第一主義の思想がマーケティングの原点です。スポーツ消費者、そして具体的なマーケティング現象について考察します。スポーツ観戦、スポーツ参加、スポーツボランティアの原点を探り、スポーツマーケティングの特異性を国際的な視点から分析していきます。

目指す進路

  • 中学校・高等学校教諭(保健体育)
    公共・民間のスポーツ関連施設
  • スポーツ関連事業
    (スポーツ用品・スポーツイベント企画)
お問い合わせ 関東学園大学  経済学部 [ 経済学科・経営学科 ] 〒373-8515 群馬県太田市藤阿久町200番地 TEL : 0276-32-7915(広報室)FAX : 0276-31-2770 E-mail : kohouniv@kanto-gakuen.ac.jp
資料請求
このページの先頭へ