トップ(ヴェルボトナル言語教育研究所)ニュース&トピックス> 仙台市で指導相談会に参加しました

仙台市で指導相談会に参加しました

12月8日午後、宮城県難聴児を持つ親の会のヴェルボトナル教室が、仙台市内の「福祉プラザ」で開催されました。

 

寒い日でしたが、15名の方々が参加されました。幼い生徒さんたちも元気よく参加されました。

 

参加された方の内訳は、生徒さん6名(幼児~4年生)、お父さん・お母さん7名、宮城県北部の聴覚支援学校の先生2名でした。

 

ヴェルボトナル研究所の指導員が、各生徒さんに個別に45分ほど発話指導を行いました。

 

生徒さんたちは、難聴、ダウン症、発達障害などによって言葉に問題を抱えていらっしゃいますが、家庭での練習の成果も出てきていて、それぞれに今後につながる改善が見られました。

 

次回は来年2月頃の予定です。

▲このページの先頭へ