ハイスクールガイド

関東学園大学附属高等学校

所在地 〒374-8555 群馬県館林市大谷町625番地
電話番号 0276-74-1213
FAX 0276-74-5920
ホームページ https://www.kanto-gakuen.ac.jp/high/
創立 昭和33年4月1日
課程 全日制
教員数(専任) 45名
生徒数 638名(男子278名、女子360名)

(H30.4.1付)

イメージ

コース紹介

特進コース

国公立大と難関私立大合格に導く特長ある授業

特進コースは「国公立大学と難関私立大学現役合格を目指しつつ部活動との両立ができるコースです。
1年次から課外授業、模試、学習合宿などを行ない、学力アップをはかります。
2年次からは受験対策授業や演習問題、模試等に力を入れるとともに、センター試験対応の授業を実施し、受験に備えます。

進学コース

学力をアップし、さまざまな進路に対応

進学コースは、「中堅以上の国公立大学を含む上級学校全員進学」を目標としています。
このコースでは、文系・理系・資格取得系に分かれて生徒一人ひとりが目指す多彩な進路に対応した受験・進路指導を行ないます。
普通科でありながら商業系の科目の選択も可能で専門教員も揃っております。

関学での学び3つのポイント

ポイント1

学習効果を高めるコンピュータ活用

ITやマルチメディアを活用した授業で、情報に関する基礎的な知識を身につけるとともに、幅広い視野も身につけます。

CBTによるテスト方法

CBT(コンピューターを利用した試験)によりテスト結果を終了と同時に確認。集中して授業に取り組めます。

ポイント2

高・大連携プログラム

関東学園では、3年生を対象に「週1回」、関東学園大学の通常授業を1年間履修する、高・大連携プログラムを実施しています。この授業をきっかけに、志望大学や学部・学科を決める生徒も多く、受験に立ち向かう意識も高まります。

ポイント3

海外短期留学

関東学園では、オーストラリアの高校とニュージーランドの高校と提携を結んでいます。留学先には本学の教員が同行し、座学では得られない様々な経験ができるようプログラムが組まれています。英語力を試して磨くチャンスとなり、また一生の思い出となること間違いなしです!!

制服紹介

女子の制服は、海老茶色をあしらった創立以来の伝統的なセーラー服で大変人気があります。
冬・夏用のセーラー服とブレザーがあります。

イメージ

イメージ

イメージ

男子の制服は、2008年度から濃紺色をベースにカラーに海老茶色をあしらった新制服にリニューアルいたしました。

イメージ

制服についてもっと詳しく知りたい人はコチラをクリック!
>>> 制服紹介ページ