トップ(関東学園大学附属高等学校)ニュース&トピックス> 【弁論】第17回群馬県高等学校弁論大会 優勝

【弁論】第17回群馬県高等学校弁論大会 優勝

 11月11日㈰、館林市三の丸芸術ホールにて、「第17回群馬県高等学校弁論大会 兼 第43回全国高等学校総合文化祭弁論部門県予選会」が開催されました。本校からは、弁士として、影山和佳奈さん(2年)、勢畑裕利さん(1年)が出場しました。演題はそれぞれ「歩み寄りの先に」、「支えられることで」。審査の結果、勢畑さんが優勝を受賞し、来年夏に、佐賀県多久市で行われる「第43回全国総合文化祭弁論部門」に群馬県代表として出場することが決定しました。

▲このページの先頭へ