関東学園大学附属高等学校

ニュース&トピックス

2019年3月14日

オーストラリア短期留学6日目

 ヂリンヂリンヂリン、いつもながらのチャイムが鳴り響く。ビックリしていた呼び鈴の音にももう4日目ともなると自然と体が動く。さあ今日も1日が始まる。ジューススタンドで飲み物を買う教師や生徒もいれば、親と別れのハグをしている生徒もいれば、パソコンで宿題をしている生徒もいる。次の予鈴でそれぞれ教室に散らばっていく光景は独特だ。容赦なく日差しが差し込んで、今日も暑い1日だ。最低気温24℃、最高気温34℃の日々が続き、天気は我々の見方をしてくれている。8時55分に午前の授業が始まり、1日目が「日記の書き方」「お金の使い方」「ホストファミリーへの質問」、2日目が「オーストラリアの動物」「動物についてのプレゼンテーション」、3日目が「可算名詞」「不可算名詞」「世界の国旗と国名」そして今日4日目は「オーストラリアの地理」「州都」「グレートバリアリーフ」「12種の魚の特色」についてワイワイ英文の情報を拾い読みしながら、答えを見出していく訓練が続く。さて、プレゼンだ。周りと協力しながら何とか追求して達成感を味わう喜びは仲間のモチベーションを更に上げていく。何ともいい雰囲気だ。午後はバディといっしょにそれぞれ、各授業に分散していよいよ平常の授業にHere we go!