ニュース&トピックス 2021年2月 5日

 さて、群馬県では、県内の感染状況を踏まえ、「群馬県社会経済活動再開に向けたガイドライン(改定版)」に基づく警戒度は最も高い「4」を維持した上で、28日(月)までを期限とした通勤・通学等を除く県内全域での不要不急の外出自粛、前橋市等9市町で接待を伴う飲食店等を対象とした営業時間の短縮等の要請について、222日(月)まで延長することになりました。

 このような状況下において、県内でも学校におけるクラスター事案が発生している状況を鑑み、県立高校では部活動を28日(月)から214日(日)までの間停止するとともに、215日(月)から222日(月)までの間を感染防止強化期間とすることになりました。

 それらを踏まえた本校での対応は、以下の通りといたします。また、校内においてもこれまで同様に危機感をもって、感染防止対策を徹底してまいります。ご家庭におきましても、ソーシャルディスタンスの確保や手洗い、マスクの着用など感染防止対策の徹底についてご理解・ご協力をお願いいたします。

 なお、今後の感染状況の変化によっては、対応を変更することがありますので、その際は改めてご連絡いたします。

1 学校生活

   通常登校・通常授業といたします。(完全下校時間18:00)

2 部活動

   活動内容・活動時間等を制限して行います。(完全下校時間 平日18:00、土・日13:00)

  ただし、2月8日(月)から2月14日(日)までの間は活動停止といたします。