ニュース&トピックス 2019年10月11日

〔第2回〕地域経済デザイン論で内閣府地方創生推進事務局がゲスト講師に

 10月9日(水)、地域経済デザイン論(担当:中村正明教授)の第2回講義を実施しました。内閣府 地方創生推進事務局 参事官補の野村雅之さまと、同局の君島栄三さまにお越しいただき、地域経済の現状と、新旧の三本の矢、そして地方創生に資する各省庁の取り組みなどをご紹介していただきました。
 政府が掲げる展望と課題について目の当たりにした受講学生からは、「各地域が自らの強み・弱みや課題を分析し、最善の解決策を模索していることが理解できた」「地域の多様な資源を活用して地元を元気にしたい」といった感想が寄せられました。
 野村さま、君島さま、お忙しいところご講話くださり、ありがとうございました。今回お話しいただいた内容は、今後の地域活性化のための学びにいかしてまいります。