ニュース&トピックス 2019年12月 2日

おおた食と光の祭典2019に参加しました!

 11月30日(土)に、太田市の北部運動公園で開催された、おおた食と光の祭典2019(主催 太田市商業観光課内 おおた食と光の祭典事業実行委員会)に、本学経済学科の学生9名が参加しました。
 この祭は、太田市のご当地グルメ「上州太田焼そば」をはじめ、近隣市町村のご当地グルメが多数出展する地域のグルメイベントです。友好都市である青森県弘前市のりんご販売や、千葉県木更津市の名産品をはじめ、北関東の名物グルメが楽しめる太田の冬の風物詩です。
 学生は、大学農園産のトマトベリー(プチトマトの一種)を販売するとともに、大学農園産のさつまいもを無料配布しました。さらに、こどもたちが楽しめる縁日(射的、綿あめ、ポップコーン)のためにボランティアとして活躍しました。トマトベリーは完売、縁日も大盛況で、こどもたちをはじめ、お客様に喜んでいただくことができました。
 学生はボランティア活動を通して、イベントの盛り上がりに貢献するとともに、大学で学んだことを地域貢献にいかすことができました。
 来場者の皆様のご愛顧に感謝いたします。

1resize1424.jpg 2resize1426.jpg
3resize1427.jpg 4resize1423.jpg
5resize1425.jpg