ニュース&トピックス 2019年10月15日

スピーチ大会で本学留学生が審査員特別賞を受賞!

10月14日(月)、群馬県留学生交流推進協議会「留学生日本語スピーチ大会」にて、本学経済学科・国際ビジネスコース2年のディマス・アーマドさんが、審査員特別賞を受賞しました。

「日本の子どもとインドネシアの子ども」というテーマで、日本とインドネシアの子どもに対する親の教育観の違いについて感じたことを、聞きやすい日本語で発表したことが評価されたようです。
ディマスさん、おめでとうございます。これからも更なる日本語学習を頑張ってください。

本学の留学生は、今週の三松祭での模擬店出店、11月、12月の小学校への出前授業の参加、来年2月の太田市スピーチ大会など、今後も様々な行事に取り組んでいきます。
留学生の皆さん、これからも是非色々なことに挑戦していってください。