ニュース&トピックス 2019年4月25日

留学生歓迎会を開催しました

4月24日(水)、本学学生食堂において留学生歓迎会を開催しました。この春、本学には、6か国(ベトナム、インドネシア、中国、スリランカ、ネパール、マリ)から15名の留学生が入学し、留学生総数は47名になりました。本学では毎年、2~4年生の留学生と、国際交流に関心のある日本人学生、教職員によるハートフルな歓迎会を継続して開催しています。また今年も、太田ユネスコ協会、太田市国際連絡協議会、太田警察署、学生ハイツ連絡協議会のみなさまもご臨席くださり、会を盛り上げていただきました。これから太田市で学ぼうとしている留学生を地域でご支援いただけること、厚く御礼申し上げます。
会の終盤、新入留学生を代表して、イ マデ ピディ セティアディさん(インドネシア)が挨拶し、そのなかでセティアディさんは「私たち留学生にとって、言葉の壁がある日本での生活は大変なものだと思います。でも、辛いときには一人で悩む必要はありません。助けてくれる地域の人たちや先生、先輩たち、友だちがいます。何でも教えてくれる日本人の方々がいます。みんなで声を掛け合い、4年間一緒にがんばりましょう。」と笑顔で語ってくれました。
本学での学びがみなさんの将来の夢に繋がりますよう、がんばってください。