ニュース&トピックス 2019年9月27日

ぐんまシチズンシップ・アカデミーに本学学生が参加しました

9月24日(火)本学公共政策コースの学生8人が「ぐんまシチズンシップ・アカデミー」に参加しました。これは、群馬県議会が県内大学と協働し、政治や議会への関心を深めてもらうとともに、若者の考え方を把握し、今後の議会の方向性を検討していくための事業です。この日、県内5大学から36人が参加。参加者は県議会を傍聴したあと、県議会議員との意見交換会にも参加し、防災やマイナンバーカード等について積極的に意見を述べていました。また、同日夕刻に群馬テレビのニュースでとり上げられ、そのなかで1年の新井悠さんがインタビューに応じ、選挙について「インターネットやSNSなどで(候補者について)調べ、投票に行きたいと思います」と話した様子が報じられました。