ニュース&トピックス 2020年9月15日

【在学生の皆さんへ】後期の対面授業の拡大実施について

学生の皆さんへ

前期授業は、学生の皆さんのご理解、ご協力のもと、新型コロナウイルス感染防止策を徹底した結果、無事に終えることができました。心より感謝申し上げます。

10月1日より開始される後期は、大学内で対面による授業を拡大実施いたします。

前期はおよそ4分の1の授業科目を対面で実施しましたが、後期は2分の1強の授業科目を対面で実施する予定です。

学生の皆さんは、eSquareを参照の上、授業に出席してください。
教室は当初の時間割に掲載してありましたものと変更になっておりますので、気を付けてください。

それ以外の授業については、引き続きTeamsで実施いたします。対面授業の前後の時間に自宅等に戻れない学生は、大学内でTeamsによる授業を受講してください。その際は、前期と同様に三密を避ける配慮とWi-Fi環境を整えている教室をご利用ください。教室は、2号館1階212・213教室、2階225・226・228・229教室です(授業履修者以外は入室できません)。

後期授業におきましても、前期同様に万全な感染防止対策を講じながら対面授業を実施いたします。学生の皆さんが安心して授業が受けられるよう、学内の安全面の維持に努めますので、引き続きご協力をいただきますようお願い申し上げます。

なお、新型コロナウイルスの感染状況により、大学内での対面による授業科目の増減を検討いたします。変更次第、eSquareにて速やかに掲示いたします。

対面による授業実施に伴い、学生の皆さんは下記の点を厳守してください。

1.登校前に、ご自宅で検温を行い、発熱や風邪の症状がないか確認してください。
2.体温が37.5℃以上の発熱、風邪のような症状、強いだるさ、息苦しさがある場合は、登校せずに自宅で休養してください。
3.登校する時は、必ずマスクを着用してください。
4.人と人との距離を確保してください。(1m以上できれば2m)
5.咳エチケット、手洗い・うがいの励行に努めてください。
6.Teamsで授業を受講する場合は、イヤホンまたはヘッドホンを着用してください。
7.学生食堂の営業はありませんので、各自で昼食をご用意ください。
8.授業が終了したら、速やかに帰途についてください。
9.通学が困難な学生は、セミナー・演習科目の担当教員にご相談ください。

以上、引き続き、ご理解・ご協力をお願いいたします。

2020年9月15日
関東学園大学
学長 齋藤 大二郎