第29回関東学園大学公開講座を開講中!

 

現在、第29回関東学園大学公開講座を毎週木曜日に

開講しています。

今年度も群馬県内だけでなく隣県からも、定員を超える

多くの方々からお申込を頂きました。

  

10月17日は第1回目ということもあり、開講式が行われ、

太田市市長 清水聖義様より激励のご挨拶を頂きました。

その後、本学経済学部の田島祥講師から「スマートフォンのある生活―安全な利用のために―」の講義が行われました。

 

スマートフォンを使ったトラブル事情、若者のソーシャルメディアを使った交友事情、子どもたちが安全に利用するために大人ができること等を過去の事例と共に紹介等されました。

 

新聞等でもよく話題になっている事柄についての講義に、受講者の皆様も熱心に耳を傾けておられました。

 

受講者からは、「SNSが、便利さと危険が隣り合わせになっていることがよく理解できた。」、「若者が病的に依存しているのはこれから次世代の日本が心配になった。」等の感想を頂きました。

 

 

今年度は「地域社会を考える」をテーマに、11月14日まで全5回開講致します。

現在若干名の受付が可能な状態ですので、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください。

▲このページの先頭へ