学生の皆さんへ

インターンシップについて

概要・目的
本学では、3年次にインターンシップ実習に参加するように推進しています。インターンシップ実習に参加する場合は単位認定されますので、2番以降をよく確認し履修してください。
形態 正規の教育課程として位置付ける
目的
  • コンピテンシーを高めるとともに、就業意識を形成する
  • 卒業までの学習目標を定め、就業力を育成する
  • 業種・職種の理解を高める
  • 大学と産業界・地域社会との交流を深める
「インターンシップ」「インターンシップ実習」までの流れ
  • インターンシップ実習に参加を希望される学生さんは「インターンシップ(2年後期)」を履修する必要があります。
  • インターンシップ実習に参加希望の学生さんは以下のような履修モデルを参考に単位修得してください。

イメージ

「インターンシップ」「インターンシップ実習」の講義内容
「インターンシップ」

開講年次:2年 後期 半期科目 / 単位数:2単位

講義概要

インターンシップ実習に参加するために必要な、社会人としてのマナー(挨拶、メール、文書等)を身につける内容や、企業とのマッチング、企業に提出するためのエントリーシートの指導等を行います。

「インターンシップ実習」

開講年次:3年 後期 半期科目 / 単位数:1単位

実習目的

  • 社会人に求められる基礎的な能力とそのレベルを知り、その後の大学生活でのキャリアプランを作成することを目的としています。
  • 企業のインターンシップ参加
  • 参加中の日々の業務内容の記録
  • 参加後のレポート提出
  • 参加後の発表

履修上の注意

「インターンシップ実習」は「インターンシップ(講座)」科目を履修していないと、単位修得はできませんので、注意してください。

その他

インターンシップに参加する学生さんは、インターンシップ保険に加入してもらいます。費用は自己負担となります。