関東学園大学

ゼミ担任による個別指導、
就活イベントやインターンシップなど
充実の⽀援体制

セミナー・ゼミ担当教員による
きめ細かい個別指導

本学の特徴である「少人数制」を活かし、セミナー・ゼミ担当教員が入学から卒業まで、一人ひとりの学生の能力や特性に応じたきめ細かい指導を行っています。適性や希望に沿った進路選択のための助言や支援を受けた学生たちは、就職後のミスマッチが少なく、その結果、企業・団体からも「関東学園大学の進路指導」が高く評価されています。

募集・採用日程に沿った
タイムリーなイベント開催

本学では、教員と職員が就職活動に関する様々な情報を共有し、企業や官公庁などの募集状況や採用日程に沿ってタイムリーにイベントを開催し、就職活動を支援しています。

就職ガイダンス

年間を通じて、就職に関するさまざまなガイダンスを実施しています。学生に、適切な情報をタイムリーに提供することを目的としており、就職活動に必須の知識とスキルを身につけさせます。

3年次対象 第1回ガイダンス(キックオフガイダンス)

3年次全員を対象とし、毎年10月頃開催します。就職活動を目前に控えた時期に、あらためて卒業後の進路を考えさせるとともに、就職活動を行うにあたり、必ず知っておかなければならないことを解説します。

3年次対象 第2回ガイダンス(準備応援ガイダンス)

3年次全員を対象とし、毎年11月頃開催します。キャリア支援室の活用法を説明し、12月から1月に開催されるインターンシップの準備、エントリーシートや履歴書の完成をサポートします。

3年次対象 第3回ガイダンス(合説直前ガイダンス)

3年次全員を対象とし、毎年1月頃開催します。就職活動を開始するにあたっての心構えと、今やるべきことを確認しながら、2月に行われる学内合同企業説明会の有効活用法を説明します。

2年次からのインターンシップ

近年、就職活動を成功させるためにインターンシップの重要性が高まっています。一般にインターンシップ参加は3年次からですが、本学では2年次から推奨しています。早くからの就業体験によって、学生が職業観や将来像を明確にしたり、適性を見極める機会になります。また、参加後、大学で学ぶ意欲が強まり、結果、納得感のある就職活動へとつなげていくことができます。

インターンシップ受け入れ企業

(2019年度〜2020年度 主な実績)

太田市役所/大泉町役場/前橋市役所/伊勢崎市役所/桐生市役所/ハローワーク太田/アイオー信用金庫/株式会社浅野/邑楽館林農業協同組合/太田市農業協同組合/ALSOK群馬株式会社/株式会社カワチ薬品/北関東綜合警備保障株式会社/桐生信用金庫/株式会社草津温泉フットボールクラブ(ザスパ草津)/株式会社クスリのマルエ/株式会社クリチク/株式会社ケンゾー/株式会社コバヤシ/サンデン・オートモーティブコンポーネント株式会社/サンデンファシリティ株式会社/株式会社上毛新聞社/太陽自動車株式会社/株式会社東横INN/東武観光株式会社/株式会社とりせん/新田みどり農業協同組合/株式会社ニューミヤコホテル/ネッツトヨタ群馬株式会社/株式会社ホンダカーズ高崎/株式会社メモリード/株式会社ヤオコー/株式会社群馬銀行/群馬クレインサンダーズ株式会社群馬プロバスケットボールコミッション/群馬セキスイハイム株式会社/群馬ダイヤモンドペガサス株式会社群馬スポーツマネジメント/群馬トヨペット株式会社/GNホールホールディングス株式会社/プリオホールディングス株式会社/株式会社ベルク

「コース制で学んだ専門知識」「コンピテンシー育成プログラムで伸ばした社会対応力」「強力なサポートによる資格取得」を通じ、キャリア形成に向けた就職活動ができる力を養います。そのための充実した就職支援プログラムを用意し、バックアップ体制を整えています。