トップページ大学案内ディプロマポリシー

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

経済学科

経済学科では、下記のような知識・態度・技能を身に付け、所定の単位数を取得した者に学士(経済学)の学位を授与する。

  1. 教養教育を通じて、幅広い教養とコミュニケーションスキル、情報リテラシーなどの 汎用的技能を身に付けていること
  2. 経済学の基本的な知識を修得し、自ら主体的・積極的に社会で生起する経済的課題を幅広い視点から発見し解決できる能力を身に付けていること
  3. 少人数のゼミナール教育やさまざまな活動を通じて、協業、リーダーシップ、論理的思考力、表現力などのコンピテンシー(社会対応力)及び国際的協調の態度を身に付けていること
  4. 経済学科に設置するコースのカリキュラムにおいて専門的知識を深め、キャリア教育で職業観を形成し、地域社会の現実的要請に応じることのできる実践力を身に付けていること

経営学科

経営学科では、下記のような知識・態度・技能を身に付け、所定の単位数を取得した者に学士(経営学)の学位を授与する。

  1. 教養教育を通じて、幅広い教養とコミュニケーションスキル、情報リテラシーなどの 汎用的技能を身に付けていること
  2. 経営学の基本的な知識を修得し、自ら主体的・積極的に企業やその他の組織体の経営に関わる問題を幅広い視点から解決できるようなマネジメント能力を身に付けていること
  3. 少人数のゼミナール教育やさまざまな活動を通じて、協業、リーダーシップ、論理的思考力、表現力などのコンピテンシー(社会対応力)及び国際的協調の態度を身に付けていること
  4. 経営学科に設置するコースのカリキュラムにおいて専門的知識を深め、キャリア教育で職業観を形成し、地域社会の現実的要請に応じることのできる実践力を身に付けていること