ニュース&トピックス 2019年7月24日

「太田ICT地域活性研究会」第1回研究会を開催しました

 関東学園大学地方創生研究所(所長:齋藤大二郎)ではこの度、総務省地域情報化アドバイザー派遣制度を利用し、太田市の中小企業のICT利活用推進を通じた地域活性化を主たる目的とした「太田ICT地域活性研究会」を設立いたしました。

研究会は、太田市、太田商工会議所のほか、金融機関やICT利活用および地域活性に関わる企業、関係団体にご参画いただき、勉強会および情報交換を通して、産官学連携の下、効果的に地元企業のICT利活用推進を通じた地域活性化を目指してまいります。

 722日に開催した第1回研究会には、地域情報化アドバイザーである森戸裕一氏をお招きし、「先端テクノロジーは地方都市と中小規模企業のビジネスの概念を大きく変える」をテーマに講義いただいたのち、参画会員間で情報・意見交換を実施いたしました。 

 研究会は年度内5回開催を予定、91012月には一般向けの公開講座も予定しています。今後の情報やご案内等は本学ホームページを通じて発信してまいります。

 

【本件に関するお問い合わせ】
関東学園大学地方創生研究所
太田ICT地域活性研究会 事務局
准教授 中谷淳一
Tel:0276-32-7800
E-mail:
jnakatan@kanto-gakuen.ac.jp