ニュース&トピックス 2020年6月18日

一部の対面授業がスタートしています

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、本学は5月の連休明けからオンライン授業を実施しており、大きな混乱もなく、新入生も含めて在校生は新年度をスタートさせました。その後、6月13日に群馬県のガイドラインによる警戒度が1に下がったことを受け、今週からは、1年生のフレッシュマンセミナーと2年生のソフォモアセミナーについて対面授業を開始しています。教室や学生食堂、トイレなど、ソーシャルディスタンスを取っていただくよう、机や椅子の配置を工夫、表示やマークの貼付、消毒液の設置など、安心して登校できるような環境になっています。

写真は国際ビジネスコースのフレッシュマンセミナーの様子です。これまで数回オンラインで授業を受けてきましたが、顔を合わせるのは初めてで、皆さん少し緊張している様子でしたが、担当教員が一人ずつ声をかけ、自己紹介してもらうと、自然に拍手が起こっていました。

オンライン授業実施にともない、学内のWi-Fi環境もこれまで以上に整備いたしました。今後もオンライン授業と対面授業を組み合わせ、在校生にご不便、ご心配をおかけしないよう配慮しながら授業を進めていきます。